9月のごはん

明太子パスタとシーアスパラガス入りキャロットラペ 【15分レシピ】

作業時間約15分で作る今夜のごはん。簡単レシピで今日も気分を上げちゃいましょう。

 

明太子と牛乳で作るシンプルなパスタソース。パスタに合わせたバターと絡まって、クリーミーなソースに仕上がりました。

 

なんだかんだ大好きなキャロットラペ 。ハニー&レモンにシーアスパラガスを加えたことで、おいしいうえにより栄養価の高いものができてしまった!と自画自賛したしだいです。

はちみつとレモンの組み合わせにより、

  • レモンのクエン酸による疲労回復効果
  • はちみつに含まれるグルコン酸による悪玉菌の増加を抑える効果
  • レモンのビタミンC、はちみつの亜鉛による美容効果

が期待でき、

  • 人参に含まれるβカロテンによる抗酸化効果
  • アミノ酸、ミネラル、食物繊維なシーアスパラガスに含まれるビタミンB9によるアンチエイジング効果

まで期待できちゃうなんて。

 

シンプルだけど、栄養価も高いメニューになりました。

 

 

作業時間:20分  トータル時間:25分

用意するもの

なべ ボウル スライサー ポリ袋

 

今日の材料

明太子のパスタ

  • 明太子  
  • モロッコいんげん
  • パスタ 人数分
  • 水 パスタを茹でられるくらい
  • 牛乳 50ccくらい  
  • バター 10g
  • 塩・こしょう

 

シーアスパラガス入りハニーレモンキャロットラペ

  • 人参 1本
  • シーアスパラガス 適量
  • はちみつ 大さじ1  
  • レモンジュース 1/2個分  
  • オリーブオイル  
  • 塩・こしょう

 

 

つくりかた

  • STEP01
    お湯を沸かす
    シーアスパラガスをゆでた後にパスタをゆでるので、なべは一つで大丈夫
  • STEP02
    人参を千切りにする
    千切りにできるスライサーを使って、人参を千切りにする

    ラペ(仏:râpée)は、「(おろし金で)~をおろす、する」という意味。おろし金や、スライサーを使って、さくっと千切りにしちゃいましょう!

  • STEP03
    キャロットラペ の味付け
    ポリ袋に入れた人参にを加える
    ポリ袋に空気を入れて、ふって味をなじませる
  • STEP04
    シーアスパラガスをゆでる
    シーアスパラガスを軽くゆでる
    ゆであがったら粗熱をとり、STEP03のポリ袋に入れて混ぜ合わせる
    冷蔵庫で休ませる
  • STEP05
    パスタを茹でる
    シーアスパラガスをゆでた後のなべでパスタを茹でる
    ゆで時間は表示通り
    茹であがりの2〜3分前にモロッコいんげんも加えて茹でる
  • STEP06
    明太子ソースを作る
    ボウルにを入れて軽く混ぜる

    明太子がほぐれていれば大丈夫
  • STEP07
    パスタを仕上げる
    パスタが茹であがったら、モロッコいんげんを取り出し5㎜幅の斜め切りにする
    パスタはお湯を切り元の鍋に戻しバターを和える
    バターが溶けたら、明太子ソースと切ったモロッコいんげんをからめる

    ソースの水分が足りなかったら、牛乳を加えてください

    塩こしょうで味を調える

  • STEP08
    盛り付け
    できあがり

 

 

明太子のパスタは、モロッコいんげんだけでなくしめじや玉ねぎを加えたり、青じそで風味を増すこともできます。

手軽にできる明太子ソースで、簡単パスタを楽しんでくださいね。

 

ワンプレートで楽しめるメニューは、お休みの日のランチにもおすすめです。

 

ぜひお試しあれ。

ABOUT ME
Maiko Koshiko
Maiko Koshiko
お料理はあんまり好きじゃない。だけど、見栄えのいいおいしいご飯が食べたい。そんなわたしが日々作っている作業時間約15分でできるごはんのメニューをまとめたサイトです。すごく便利だと思っているツールなんかもご紹介します。