10月のごはん

芽キャベツとスウィートペッパーのソテー【15分レシピ】

作業時間約15分で作る今夜のごはん。簡単レシピで今日も気分を上げちゃいましょう。

今年も芽キャベツの季節がやってきた

 

ベルギーのブリュッセル近郊が原産地とされる芽キャベツは、英語では「Brussels sprouts」、フランス語では「chou de Bruxelles」といい、どちらも「ブリュッセルの」と入っているところが興味深いですね。それだけブリュッセル産のものという印象が強いということでしょうか?

癖のない甘みが特徴なので、ソテーだけでなくシチューやグリルなど、多彩な料理に使えるのが魅力の一つです。

 

今回一緒にソテーした「スイートペッパー」ですが、別名パレルモとも呼ばれ、イタリアンタイプのパプリカです。そのため、パプリカよりも長く見た目は大きな唐辛子みたいなんだけど、その名の通り、とても甘く、生でサラダにも使えるものになります。

 

芽キャベツ、スイートペッパー共にコストコにて購入。
他のスーパーではちょっとお高めになってしまうお野菜も、コストコではお得に購入できちゃいますよ

 

 

 

 

作業時間:15分  トータル時間:15分

用意するもの

フライパン

 

今日の材料

芽キャベツとスイートペッパーのソテー

  • 芽キャベツ
  • スイートペッパー
  • ベーコン
  • にんにく
  • オリーブオイル
  • トロピカルソルト
  • こしょう

 

 

つくりかた

  • STEP01
    お湯を沸かす
    芽キャベツをゆでる用のお湯をフライパンで沸かす
  • STEP02
    材料を切る
    芽キャベツは半分に、スイートペッパーは一口大に、ベーコンは2㎝幅の短冊切りにする
  • STEP03
    芽キャベツをゆでる
    お湯が沸いたら、芽キャベツを3~5分ゆでる
    食べられる柔らかさになったらざるにとり、水気を切っておく
  • STEP04
    具材をソテーする
    フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れ火にかける
    にんにくの香りがしてきたら、ベーコンを加えて炒める
    ベーコンに火が通ったら、芽キャベツ・スイートペッパーを加えてさらに炒める
    スイートペッパーに火が通ったら、塩・こしょうで味を調える
  • STEP05
    盛り付け
    できあがり

 

 

芽キャベツは、しっかりと下茹でした方がソテー時間も短くなるのですが、ゆですぎると炒めたときに形が崩れやすくなるので、何度か作ってみてゆで時間の見極めをしてみてください

カットするサイズは、半分じゃ大きいなぁという場合、1/4にしてみても。

 

これからどんどん甘みが増してくる芽キャベツ。

いろんな食べ方で楽しみましょ

 

ぜひお試しあれ。

ABOUT ME
Maiko Koshiko
Maiko Koshiko
お料理はあんまり好きじゃない。だけど、見栄えのいいおいしいご飯が食べたい。そんなわたしが日々作っている作業時間約15分でできるごはんのメニューをまとめたサイトです。すごく便利だと思っているツールなんかもご紹介します。